内科

一般内科

当クリニックの一般内科では、風邪の症状(せき、痰、のどの痛み、発熱など)をはじめ、腹痛、下痢、吐き気といった急性の症状から、生活習慣病といわれる、糖尿病や高血圧、脂質異常症、痛風などの慢性疾患まで幅広く診療いたします。

原因不明の体調不良も
ご相談ください

一般内科は、体の調子が悪い時に多くの患者様が最初に受診する診療科です。そのため、適切な医療を受けるための“総合窓口”としての役割も担っています。
「体調不良なのだけど、どこが悪いのか、どの診療科を受診すればよいかわからない」といった場合はもちろん、健康上の不安があるといったご相談もお受けしております。
どんな病気でも、「早期発見・早期治療」が大切ですので、調子が悪いと感じられたら、お早めにご受診ください。

自由が丘周辺の皆様の
「かかりつけ医」です

体の調子が悪い時に多くの人が最初に受診する「内科」は、適切な医療を受けるための“総合案内”としての役目も担っています。
皆様の頼れる内科「かかりつけ医」を目指して丁寧で親身な診療を行い、地域のプライマリ・ケア(初期診療)をサポートしていきます。

※プライマリ・ケアの結果、専門的治療や入院加療、手術などが必要と判断された場合には、連携する高度医療機関や専門医へのご紹介を行います。

こんな症状は
ご相談ください(例)

  • 熱、せき、痰、鼻水、のどの痛み
  • お腹の調子が悪い(腹痛、便秘・下痢)
  • お腹が張る
  • 吐き気、嘔吐
  • 胸やけ
  • 食欲不振
  • 胸痛、胸部圧迫感
  • 頭痛
  • 貧血
  • 立ちくらみ、めまい
  • 動悸、息切れ
  • むくみ
  • 花粉症
  • 喉の異常な渇き
  • 尿の異常(出にくい、近い、血が混じる)
  • 疲労感、夏バテ
  • 急な体重の増減 など

内科の主な診療内容

急性疾患
風邪、インフルエンザ、扁桃炎、胃腸炎(腹痛、下痢、吐き気)、尿道・膀胱炎 など
慢性疾患
生活習慣病(高血圧症、脂質異常症(高脂血症)、痛風(高尿酸血症)等)、糖尿病、貧血、頭痛、腎症 など

インフルエンザ

2019年10月1日(火)よりインフルエンザ予防接種を開始いたします。
ご予約は不要です。

実施期間と費用
10月1日(火)から午前  9:00~13:00(最終受付12:30) 午後14:00~17:00(最終受付16:30)

一般(1回接種) ¥3,500
12歳以下(2回接種) ¥3,000

多人数で来院予定の場合はワクチン確認のため事前連絡していただけますよう、よろしくお願いいたします。

生活習慣病

過食や偏食、運動不足、嗜好品(タバコ・お酒など)等の過剰摂取や生活習慣の不摂生などが原因で起こる慢性疾患が生活習慣病です。生活習慣病の代表的な疾患には、糖尿病をはじめ、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、高尿酸血症(痛風)などがあります。

糖尿病

何らかの原因により、血液中のブドウ糖が細胞にうまく取り込まれなくなることでエネルギーとして十分に利用されず、慢性的にだぶついてしまっている状態が糖尿病です。長期にわたって糖の過剰な状態が続くと、動脈硬化などにより全身の血管に様々な問題が現れ、悪くすると心筋梗塞や脳梗塞、人工透析や失明など、深刻な事態に陥る場合があります。糖尿病は現在のところ完治させることはできませんが、生活改善や薬物療法などによって血糖値を正常に保ち、また体重や血圧、血中脂質も一緒に良好な状態に保てば、合併症を起こさずに健康を維持することは十分に可能です。

高血圧

血圧がある程度の範囲を超えて高く維持されている状態が高血圧です。血圧の高い状態が続くと、血管の壁が圧力によるダメージを受けます。すると血管壁が厚くなったり、硬くなったりして、狭心症や心筋梗塞、脳卒中、腎臓病などを引き起こしやすくなります。なお、高血圧とされる具体的な数値ですが、診察室(外来)で計測する場合は、140/90mmHg以上が高血圧(家庭で計測する場合は、135/85mmHg以上が高血圧)となります。

治療に関しては、食事療法と運動療法が中心です。食事面では1日6g未満の減塩に努め、適度な運動を継続的に行いながら適正な体重にするといった生活習慣の改善を行います。また、医師から薬を処方されたら、指示通りにきちんと服用してください。

脂質異常症

脂質異常症は、血液中の脂質(コレステロールや中性脂肪)の濃度が慢性的に高い状態を言います。放置すると動脈硬化が進行し、心筋梗塞や脳卒中などを引き起こす原因となります。以前は高脂血症と呼ばれていましたが、HDL(善玉)コレステロールが少ない状態も異常であることが判明し、脂質異常症と呼ばれるようになりました。

治療については、生活習慣の改善と薬物療法が基本です。なかでも重要なのが食生活の改善です。高LDLコレステロール血症の方では動物性脂肪を含む食品を減らして植物性脂肪を含む食品を増やす、コレステロールを多く含む食品を減らす、野菜やきのこなど食物繊維をたくさん含む食品を積極的に摂る、高トリグリセライド血症の人の場合は糖質の多い食品やお酒を控える、摂取エネルギーをコントロールする、といったことを行います。

風疹ワクチン

目黒区民で風しん抗体検査および予防接種日現在、19歳以上60歳未満で以下に該当する方を対象に当院では無料で風疹抗体検査(採血により風疹に対する免疫力があるかどうかを判定する検査)を実施しております。

  • 妊娠を希望する女性
  • 妊娠を希望する女性のパートナー
  • 妊婦のパートナー

電話で確認の上、ご来院下さい。
女性の方で予防接種を受けた方は、先天性風しん症候群を防ぐため接種後2か月は避妊してください。

管理栄養士による食事指導 要予約制 (月1)

西野 枝三

糖尿病、高血圧、肥満などの生活習慣病の方、毎日の食事にお困りの方、ご相談ください。その方に適した栄養指導を致します。

西野 枝三

  • 管理栄養士
  • 調理師
  • 野菜ソムリエ

Alohaさおり自由が丘クリニック

内科 皮膚科 美容皮膚科
東京都目黒区緑が丘2-24-15
コリーヌ自由が丘EST 3F
自由が丘駅北口から徒歩5分
03-6459-5068
診療時間 日祝
9:00-13:00
14:00-17:00

[ 最終受付 ] 12:30
[ 休診 ] 水曜、日曜、祝日

Page
Top